タイニーハウスピリオディカルズ

タイニーハウスピリオディカルズ|電気ガス水道を契約しないオフグリッドでDIYなセルフビルドの小屋暮らし

「 植物 」 一覧

デンマークの白樺の木とコテージ

サバイバルにシタッが便利なはなし

 遠くからでも簡単に見分けのつく特徴的な白い身体の「白樺」の木。 別荘やペンションの庭に植わっているのをよく見かけますが、山にも自生しています。 そこにあるだけで、不思議と「さわやかな高原」 ...

乾燥させて、そのあとどうするの?

2017/07/27   -作ったもの
 

 いまいちドライフラワーの楽しみかたがわからないんですけど、何故か今年はドライフラワーづいています。 6月のいつだったか、偶然見つけた花屋さんで買ってきた「べに花」。 サイロ風の古 ...

エノコログサ ネコじゃらし

ムダ知識をふたつ

 7月初めのよく晴れた朝、外へ出て、ネコ用のエノコログサを取りに庭へ行きました。 ここに越してきた当初は、土地いちめん笹だらけの雑木林で、雑草なんて生える余地もないほどでした。 その笹を根っ ...

再生タマネギの収穫

無限タマネギを手に入れた!

2017/07/06   -環境・庭・畑など
 

 去年の夏に挑戦した「無限タマネギ」。→そのときの様子はこちらでどうぞ(夏のあいだの、ささいなできごと)例によって失敗したので、今年もやってみました。 4月2日 無限タマネギの採取 ...

首刈り虫がやってきた・・・

2017/06/29   -環境・庭・畑など
 ,

  アジサイのアナベルを植えたのは、2年前の冬でしたので、花のシーズンを迎えるのは今年で2回目です。アナベルを譲ってくれたOさんが言うには、Oさん宅の植木のなかでも古株にあたるもの ...

ブルーベリー

膨張する小屋の庭おさらい2017

2017/06/08   -環境・庭・畑など
 ,

 土地いちめんに生えていた笹を9割がた抜いたあと、簡単に盛り土をしただけのちいさな花壇をつくりました。それが3年前の7月のことで、ひと月後の8月に多年草(冬になっても根は生きていて、毎春芽吹 ...

日本タンポポと西洋たんぽぽ

おどろきのタンポポコーヒー

 4回目の春を迎えた小屋の庭では、タンポポが増えてきました。 タッセル型に広がる葉や黄色い花は可愛らしいものですが、彼らが白い綿毛を飛ばす準備を始めるころになると一転、やや憎らしい存在になります。 私 ...

月桂樹

また失敗。どうしても上手くできない越冬

2017/04/22   -環境・庭・畑など
 ,

 なんでか、春目前にして鉢植えがいくつか臨終を迎えました。 嘘でなく3月の半ばすぎまでは淡い新芽を出すほどにげんきにしていたのに、唐突に枯れはじめて、それであれよと言う間にお陀仏です。 鉢植 ...

温度をさした

そろそろ準備をはじめようかな

2017/03/11   -環境・庭・畑など
 ,

 ちょっとヤル気になって、発芽ボックス&苗の育成箱を作ってみました。 冬の寒いうちから種を植えて、春までに苗をある程度まで大きく育てておこうというもくろみです。うまく働いてくれるかわからない ...

コユキコムギ

さよなら、まぼろしの麦

2017/02/27   -環境・庭・畑など
 ,

日清製粉によりますと、1平方メートルの畑に植えた小麦は、うどん約一杯分なんだそうです。これを読んでますます絶望的な気持ちになった2月半ば・・・ まずは時間をさかのぼって、秋のお話から始めたい ...

スギ100パーセントのアレを作る

2017/02/15   -作ったもの
 ,

 昔はそれこそ、ジョン万次郎のくじらの話ではありませんが、「(日本人は)くじらの吹く潮以外、あますところなく消費した」というくらいに杉を無駄なく使っていたそうで、どの本だったか思い出せません ...

ベジソーセージ用のハーブを採種

自作ソーセージ(ベジ)

 夜なんて可なり冷え込む昨今ですが、庭のハーブが枯れずにいるので少しだけ収穫しました。本来ならばもっと茂っている時分に刈り取って、干すなり漬けるなりすべきなんですけど、使う予定のないハーブを ...

干し柿

柿の受難

 昨年偶然から発見した「高速干し柿」ですが、今年もやりました。庭の柿の木が収穫できたらよかったんですけど、今年も実らずじまいでしたので、他所でいただいた柿でやりました。 時期が遅れ ...

ジャスミン

金木犀とトイレの関係

  花の香りは数あれど、匂った瞬間にその正体を言い当てられるくらいに馴染みのある花はあんまりないと思います。たとえばラベンダーやミント、ジャスミンなど、消臭剤や芳香剤に利用されるも ...

ヤマドリタケ・ポルチーニ茸

サフランを育てて収穫、そしてパエリア

 めずらしい植物が沢山あってしかも安いというお気に入りの植物店から、セールのお知らせハガキが届きました。さっそく出かけて、レジ横のカゴに積まれていたサフランの球根を衝動買いしたのが9月の終わ ...

ミモザ

植物たちの避難生活 2016

2016/10/25   -暮らし
 ,

 ながい雨の9月が終わったと思ったら、もうすっかり寒くなってしまって連日ストーブをつけています。夜、外にでて温度計を確認すると、だいたい10度前後。 あまり耐寒性のない植物たちをこ ...

植物の越冬と激辛トウガラシのその後のことなど

(これは12/12/2015の「今日のニテヒ生活」の記事に加筆したものです)1、鉢植え 素焼きの鉢を、引越しのときにいくつも持ってきたけれど、せっかく地面に植え放題のところをわざわざ小さく鉢 ...

ネコとレモングラス|ネコのレモングラス好きは世界的?

2015/12/20   -ネコ
 , ,

レモングラスがやって来たのは、12月のはじめのことです。 葉を短く切りつめて越冬スタイルになった鉢植えとともに、たくさんの青い葉も頂いたので、お茶にしたり、油の香りづけに使ったりと楽しんでいました。 ...

タネの自家採種|カビさせない保存方法を教えてもらったよ

 9月も終わりになって、ようやくトマトが色付いてまいりました。夏のまんなかくらいから結実していたのにいつまでも青いままなので、農業をやっているおばあさんに相談したところ「日光が当たらないとね ...

ヨモギの蚊遣り

天然ゼロ円蚊取り?|ヨモギ蚊遣りの顛末

 梅雨前のよく晴れた日々が終わり、雨が降ったり、雨が降らぬまでも薄雲りという日々が始まった途端に蚊が飛び交い始め、彼らに連日のように刺されるので、いよいよ我慢がならなくなり、庭に群生していた ...