タイニーハウスピリオディカルズ

タイニーハウスピリオディカルズ|電気ガス水道を契約しないオフグリッドでDIYなセルフビルドの小屋暮らし

「環境・庭・畑など」 一覧

スタードームの再就職先が決まる

 今シーズンのサル対策に、自信を持って作ったものの、結局惨敗を喫して終了した「スタードーム」。たったワンシーズンだったとはいえ、やはり竹は天然素材。ドームを覆っていた鳥獣ネットを剥いでみたら ...

非電化生活の決定版!!節水・ゼロ電の手動式洗濯機がやってきた!

 ただ日々生きているだけで溜まっていくもの ―― 洗濯物。 一週間もすれば、26リットルサイズのバケツが洗濯物でいっぱいになってしまい、だいたい10日に一度はコインランドリーへ行っ ...

栗

うれしいけど毎年だと困るかもしれないこと

 土地を購入した当初から、敷地内のちょうど隣地との境界線のあたりに栗の木が2本生えていました。どちらも樹高2メートルにも満たない幼苗でしたが、数年たった現在、見上げるほどに成長しまして、「桃 ...

自然薯のムカゴが食べたい!

 今回のお話の主人公は、食べられるツル性植物「やまのいも」。 すりおろしてとろろにしたり、海苔で包んで磯辺揚げにしたり、短冊切りにしてサラダで食べてもおいしいおいもです。自然薯(じ ...

細かく割った竹

ついに決戦!!サルとスタードームと畑の作物と

 今年はサルと戦うぞ!!と気合を込めて造ったスタードーム。関連リンク:スタードームでサルと戦う! 造ったばかりの4月の姿がこちらです↓ で、このドームを畑に据えまして、野 ...

デンマークの白樺の木とコテージ

サバイバルにシタッが便利なはなし

 遠くからでも簡単に見分けのつく特徴的な白い身体の「白樺」の木。 別荘やペンションの庭に植わっているのをよく見かけますが、山にも自生しています。 そこにあるだけで、不思議と「さわやかな高原」 ...

エノコログサ ネコじゃらし

ムダ知識をふたつ

 7月初めのよく晴れた朝、外へ出て、ネコ用のエノコログサを取りに庭へ行きました。 ここに越してきた当初は、土地いちめん笹だらけの雑木林で、雑草なんて生える余地もないほどでした。 その笹を根っ ...

再生タマネギの収穫

無限タマネギを手に入れた!

2017/07/06   -環境・庭・畑など
 

 去年の夏に挑戦した「無限タマネギ」。→そのときの様子はこちらでどうぞ(夏のあいだの、ささいなできごと)例によって失敗したので、今年もやってみました。 4月2日 無限タマネギの採取 ...

首刈り虫がやってきた・・・

2017/06/29   -環境・庭・畑など
 ,

  アジサイのアナベルを植えたのは、2年前の冬でしたので、花のシーズンを迎えるのは今年で2回目です。アナベルを譲ってくれたOさんが言うには、Oさん宅の植木のなかでも古株にあたるもの ...

ブルーベリー

膨張する小屋の庭おさらい2017

2017/06/08   -環境・庭・畑など
 ,

 土地いちめんに生えていた笹を9割がた抜いたあと、簡単に盛り土をしただけのちいさな花壇をつくりました。それが3年前の7月のことで、ひと月後の8月に多年草(冬になっても根は生きていて、毎春芽吹 ...

日本タンポポと西洋たんぽぽ

おどろきのタンポポコーヒー

 4回目の春を迎えた小屋の庭では、タンポポが増えてきました。 タッセル型に広がる葉や黄色い花は可愛らしいものですが、彼らが白い綿毛を飛ばす準備を始めるころになると一転、やや憎らしい存在になります。 私 ...

竹を用意

スタードームでサルとたたかう!

2017/05/09   -環境・庭・畑など
 

 山あいに建つわが家では、庭の畑の収穫物をめぐって毎年サルとの合戦になります。 大抵はサルに軍配が上がり、去年なんて種とり用に残しておいた実まで丸ごとやられました。 が、しかしですね!今年は ...

月桂樹

また失敗。どうしても上手くできない越冬

2017/04/22   -環境・庭・畑など
 ,

 なんでか、春目前にして鉢植えがいくつか臨終を迎えました。 嘘でなく3月の半ばすぎまでは淡い新芽を出すほどにげんきにしていたのに、唐突に枯れはじめて、それであれよと言う間にお陀仏です。 鉢植 ...

キューバ式の畑

手抜きでも大漁をめざす新しい畑を考えた

 すっかり春めいてきました。畑のあれこれが頭をよぎります。 とは言えだいたい私の言う畑は、春に有機肥料をすき込んで、種やら苗やらを植えたあとは、水やりとたまの草むしり程度の世話しかしない手抜 ...

温度をさした

そろそろ準備をはじめようかな

2017/03/11   -環境・庭・畑など
 ,

 ちょっとヤル気になって、発芽ボックス&苗の育成箱を作ってみました。 冬の寒いうちから種を植えて、春までに苗をある程度まで大きく育てておこうというもくろみです。うまく働いてくれるかわからない ...

コユキコムギ

さよなら、まぼろしの麦

2017/02/27   -環境・庭・畑など
 ,

日清製粉によりますと、1平方メートルの畑に植えた小麦は、うどん約一杯分なんだそうです。これを読んでますます絶望的な気持ちになった2月半ば・・・ まずは時間をさかのぼって、秋のお話から始めたい ...

チベット

脱国家的、逃避農業のすすめ

 「定住」って、意外と新しいライフスタイルだというのはご存知ですか?新人類と呼ばれる、現在の人間とおんなじような人類が出現したのが約20万年前といわれていますが、人類が定住をはじめたと考えら ...

ジャスミン

金木犀とトイレの関係

  花の香りは数あれど、匂った瞬間にその正体を言い当てられるくらいに馴染みのある花はあんまりないと思います。たとえばラベンダーやミント、ジャスミンなど、消臭剤や芳香剤に利用されるも ...

ヤマドリタケ・ポルチーニ茸

サフランを育てて収穫、そしてパエリア

 めずらしい植物が沢山あってしかも安いというお気に入りの植物店から、セールのお知らせハガキが届きました。さっそく出かけて、レジ横のカゴに積まれていたサフランの球根を衝動買いしたのが9月の終わ ...

いそげ、冬じたく!!&畑の様子

2016/11/30   -環境・庭・畑など
 

 (これを書いているのは11月の初旬です)こちらだいぶ冷え込んできました。 夜はだいたい5度くらいまで気温が下がります。と思ったら、一気にゼロ度まで下がった夜もあったりして油断できなくなりま ...