「庭・畑・石けん・水・火など環境」 一覧

ヤマドリタケ・ポルチーニ茸

(new)サフランを育てて収穫、そしてパエリア

 めずらしい植物が沢山あってしかも安いというお気に入りの植物店から、セールのお知らせハガキが届きました。さっそく出かけて、レジ横のカゴに積まれていたサフランの球根を衝動買いしたのが9月の終わ ...

wood-strawberry

(new)いそげ、冬じたく!!&畑の様子

 (これを書いているのは11月の初旬です)こちらだいぶ冷え込んできました。 夜はだいたい5度くらいまで気温が下がります。と思ったら、一気にゼロ度まで下がった夜もあったりして油断できなくなりま ...

生石灰

(new)K2CO3をたくさんつくりたい|本気で灰汁から石けんをつくるの巻 その2

 ← 本気で灰汁から石けんをつくるの巻 その1 この話に登場する化学物質たちみんな名前が似ているため、かえって記号の方がわかりやすかったりします。炭酸カリウム(K2CO3) →草木 ...

pH10くらい?

(new)10時間かけた化学実験?で作った7グラムの粉|本気で灰汁を使って石けんをつくるの巻

 まずは灰から炭酸カリウムを取り出します。そのまえに灰について・・・ 木や木炭が燃えたあとに残る灰は、さまざまな非可燃性、非揮発性の無機物の混合物です。 燃焼ガス中に存在するCO2や、無機物 ...

soap-2

(new)まじめに考えました。灰汁を使って作るプリミティブな石けんの考えかた

 3年ほど前に一度だけ、石けんを手作りしたことがあります。 友人に教わりながら、油脂はオリーブオイルのみ、アルカリ剤は苛性ソーダを使ってコールドプロセスで作ったと思います。※コールドプロセス ...

せっけん

(new)草木灰の灰汁でつくる石鹸(失敗編)

 灰汁で洗いものをしたときに、灰汁はかつて石けんの材料であったことを知りました。 そこで原始的なものでもいいから灰汁からカリ石けんが作れないものかと、思いつきで試してみたときの記録です。 さ ...

gathering-seeds (4)

植物の越冬と激辛トウガラシのその後のことなど

(これは12/12/2015の「今日のニテヒ生活」の記事に加筆したものです)1、鉢植え 素焼きの鉢を、引越しのときにいくつも持ってきたけれど、せっかく地面に植え放題のところをわざわざ小さく鉢 ...

tomato_sliced

タネの自家採種|カビさせない保存方法を教えてもらったよ

(これは09/25/2015の「今日のニテヒ生活」の記事に加筆したものです)9月も終わりになって、ようやくトマトが色付いてまいりました。夏のまんなかくらいから結実していたのにいつまでも青いままなので、 ...

蜘蛛・・・雲

ファーブルも感心!素晴らしきオニグモの暮らし

(これは08/21/2015の「今日のニテヒ生活」の記事に加筆したものです)昆虫の季節です。去年は初見の昆虫ばかりで、向かって飛んできたり建物に張り付いているものを見かけるたびに「うわっ」と口の中で叫 ...

ナイフでスパッと

魔法の液体「メネデール」で挿し木に挑戦&後日談

これは08/07/2015の「今日のニテヒ生活」の記事に加筆したものです。 すっかり庭づいているこの頃です。先日の種苗店では取り扱いのなかった「ブッドレア」。 背丈3メートル程に成長し、枝を ...