趣味 - 古道具、カメラなど

『古道具』『2015_秋』隣県の町興しイベント / 近場の廃品回収場

2016/09/20

《 15/11/07更新の記事に「加筆修正&写真の差し替え」をしました 》

骨董市とか蚤の市などを足繁く通っていると、そのうちにお気に入りの出店者が見つかります。

お店に並べられた古道具の傾向から値段設定、薀蓄など、自分の求めるイメージと近いものを持つ人との出会いは価値があると思います。


お気に入りの出店者を見つけたら必ず最後に聞いておくことがあります。


「次はどちらで出店されますか?」


すると自分にとってのハズレの少ない会場の情報が増えていくのです。

今回もそのようにして得られた情報を元に、他県で行われた町興しイベントへ行ってきました。

お気に入りの出店者もいるので楽しみです。

 

・眼鏡タイプの双眼鏡

価格:★★☆☆☆

手元で細かい作業をする方のルーペ的なものだと思い手に取ったのですが、それは見当違いでした。
倍率は低いものの、これは眼鏡タイプの"双眼鏡"だったのです。

僕は少年心を掻き立てるようなキワものに弱いです。

この眼鏡は、見た瞬間に手放せなくなりました。
それはルーペであっても双眼鏡であっても変わらなかったと思います。

※この眼鏡を掛けて公園のベンチなどに座っている人がいたら怖いかもしれませんね。

antique-4

・三角のものさし

価格:★☆☆☆☆

固くてしっかりとした木製の三角ものさしです。

メートル法や尺貫法以外にも目盛がありますが、それらについてはこれから学びたいと思います。
いや、目盛はメートル法しか使わないので調べないかもしれません。

どちらにせよ、このものさしは常にテーブルの上(最前線)に鎮座することになりました。

手に取り易い形状なことと、木製であるところが気に入っています。


antique-3
antique-7

・ガラス窓?

価格:★★☆☆☆

3枚のガラスが入っていたようですが、運ぶ際に一番下のガラスを割ってしまったようで、格安で譲っていただけました。

玄関横の採光取りがポリカーボネイト製なので、このガラス窓に交換したいと思います。

Lighting up (13)New![DIY]小屋の採光取り
「森のテロル(fc2)※注意:広告対策の記事くらいしか更新してません。」から「タイニーハウスピリオディカルズ(WordPress)」へ移行してからというもの、ホームページの設定や過去記事の加筆修正に時間を取られ、書きたいと思っていたブログネタがたまってしまいま...
 
antique-5

町の至る場所で古道具を売り、町興しをしようというイベントでした。
散歩がてら町を散策出来て面白かったです。

 

近場の廃品回収場

Unnecessary (1)[古道具][2015_夏] - 近場の廃品回収場 -
《 15/08/15更新の記事に「加筆修正&写真の差し替え」をしました 》 とある用事でとなりの県へ行った帰り道、偶然見つけました。 なんでもない空き地にブルーシートを広げ「不要品の無料回収」と書かれたノボリが立っています。「ふーん」と、特に興味もなか...
 
すっかり忘れていましたが、隣り町へ行く際に上記関連記事の不要品回収場の前を通ることになりました。
偶然この日も回収&販売をやっていたので、ちょっと覗いてみました。

・工具箱

価格:★☆☆☆☆

以前も書きましたが、いずれはプラスチック製工具箱からこのようなスチール製工具箱へ移行したいと考えています。
この手の工具箱はそう簡単に壊れないので、揃えてしまえば一生工具箱には困らなくなると思います。


antique-2

・琺瑯製ラウンドストッカー

価格:★☆☆☆☆

有名な野田琺瑯では無いものの、これほど大きな琺瑯ストッカーも破格の値段で譲っていただきました。

状態も良いので騙し取っているような気になりましたが、全く問題ないとのことでした。

綺麗に洗ってお米のストッカーとして使います。


antique-1

【おまけ②】

上3つが古道具で、下の5つがコツコツ買い揃えた工具箱です。

大きな工具が入るような工具箱を手に入れなくてはプラスチック製工具箱を手放すことは出来ません。
しかしながら、困っている訳ではないのでのんびり揃えていきたいと思っています。

※四つ角に丸い凹みのあるものは重ねることを考えて作られています。とても便利です。


antique-6

-趣味 - 古道具、カメラなど
-, ,