タイニーハウス

[入植15日目] - 屋根下とドア横からの採光取り、断熱材貼り

2016/06/08

《 2015/02/25更新の記事に[加筆修正&写真の差し替え]をしました 》

 


前回までの振り返り


窓にはガラスを使いたかったが、ポリカーボネイト(以下ポリカ)に妥協。窓枠は溝を堀り、はめ込むように作りたかったが、難しくて断念。

小屋作りの理想と現実に心痛める。

本日の作業

1.屋根下の隙間にポリカをはめ込み採光取りにする
2.ドア横にポリカで採光取りを作る
3.断熱材を貼る

東京での滞在は1日だけでした。猫の世話を済ませたら、ホームセンターでガラス代わりのポリカと、断熱材を買いに行きました。

一週間後にはマンションの明け渡しとなります。油断した訳ではないのですが、ドアと窓制作に思った以上の時間が掛かったことで、僕は今、とても焦っています。

猫と一緒に寒さを凌げる小屋に引っ越さなければならないということも大変なのですが、マンションの壁紙が剥がされたままで、壁の穴は塞いであるものの、それ以降なに一つ進んでいないことがどうも気に掛かるのです。

猫も心配ですし、今日は日帰りします...


1.屋根下の隙間にポリカをはめ込み採光取りにする

さて、屋根下に出来た隙間は何という名前なのでしょう?良くわからないまま素通りしてしまい、特に困ることも無かったので、現在も分からないままです。

当初は2×4材をはめて塞ぐつもりだったのですが、上空から差し込む光が綺麗だと感じたので、この隙間にポリカをはめて、採光取りとしました。ポリカは意外と堅くて加工が大変でしたが、ハンマーの柄等を駆使し、何とかはめ込むことが出来ました。

day15 (2)

2.ドア横にポリカで採光取りを作る

お勝手口は南向きなので、このドアの横にも採光取りを作る事にしました。作り方は簡単です。

溝の彫られた角材を四辺に打ち付けます。そこにカットしたポリカをはめ込むだけです。
ポリカはガラスと違って、多少折ったり曲げたりしても大丈夫だったので、はめ込むというよりは、叩き込むといった感じで施工しました。小さな隙間にはシリコンを充填しておきました。

day15 (3)

3.断熱材を貼る

時間があれば、断熱材にはお金を掛けず自分で作った物を使いたかったのですが、今回は時間がないので諦めます。

どうやら段ボールをピッチリはめ込んだり、着なくなった衣類を詰めたり、または、新聞紙にホウ酸を染み込ませ、それを乾かして充填する方法もあるようですね。

試せなかったのは残念でした。

day15 (1)

今日の作業はこの辺りで終了です。

※明日の更新は地元住民との接触をお伝えしたいと思っています。
今思うと、田舎暮らしの洗礼を受けたということなのかもしれません。

過去を振り返ってみて

1.屋根の下の隙間にポリカを直接はめ込んだのですが、これがどうも安っぽく見えるので(外から見ると凸凹して見える)採光取りはきちんと窓を作り、屋根の下の隙間はきちっと埋めてしまえば良かったと思っています。

 

関連記事

[入植1日目] – 刈払い機で笹を刈る –
[入植1日目の夜] – 車中泊について –
[入植2日目] - 驚きの高低差 -
[入植3日目] – ピンコロの設置 –
[入植4日目] – 便利アイテムを使って水平出し –
[入植5日目] – 土台一段目の作成 –
[マンション編] – 穴を塞いで壁紙を張り替える為の下準備をする
[一寸休憩] – 小屋の建設にあたって
[入植6日目] - 土台二段目→床貼りまで -
[入植7日目] – 床の凸凹が気になる&一段目の壁枠作成 –
[入植8日目] - 雨降りは買い出しの日 -
[入植9日目] - 一段目の外壁と防水シート貼り -
[入植10日目- 1/2 ]二段目の壁枠作成及び外壁貼り時々雨
[入植10日目- 2/2 ]突貫工事で一気に天井を塞ぎたい!
[入植11日目] - あれ?屋根材が足りないぞ!
[入植12日目] - 大雨でも問題なし。ロフト作りに取りかかろう!
[入植13日目] - 玄関ドアとお勝手口をそれぞれ違った手法で作る
[入植14日目] - やっぱり窓を作ろう
[入植15日目] - 屋根下とドア横からの採光取り、断熱材貼り
[入植16日目] - スリランカ人に騙されたうえに地元住民に怒鳴られた話 / 《おまけ》:断熱材、内壁貼り、荷物の搬入
[入植17日目] - 荷物の搬入[入植18日目] - 猫と一緒に引っ越し[最終日] - マンション明け渡し
[総括] - 小屋を建ててみて

terrortwitter_ロゴ

-タイニーハウス
-, ,