タイニーハウス

[入植13日目] - 玄関ドアとお勝手口をそれぞれ違った手法で作る

2016/06/08

《 2015/02/23更新の記事に[加筆修正&写真の差し替え]をしました 》

 

 

前回までの振り返り

屋根材の買い足しをするというトラブルにもめげず、遂に天井を貼り終えた。

相変わらずの雨降りでも、次なる作業は室内でのロフト制作。順調に作業は進み、頭の中では日々の生活の絵が描かれ始めた。


本日の作業

1.玄関とお勝手口を作る

今回、東京での滞在は3日間でした。

1日ないし2日間で建設地へと戻る予定でしたが、友人が海外へと赴任することになり、それに伴う引っ越しを急遽手伝うことになったのです。

彼とはバックパッカー時代に知り合いました。

ヨーロッパから下って来た彼と、ユーラシア大陸を東から横断してきた僕が出会ったのは、東西文化の融合する国、トルコでした。

帰国してから住んだ街が偶然同じだった為、付き合いが途切れることなく続いていました。
僕にとってこれは非常に珍しいパターンで、就職を期に生活が一変した後でも、良く家で一緒にご飯を食べるなど、親しくしていました。

海外での共通の思い出があるので、いつでも会話が途切れることはありませんでした。そんな彼とも暫く疎遠になることでしょう。また、事あるごとに猫の世話をお願いしていたこともあったので、少しでもお返しが出来て良かったと思います。

僕も猫を飼うことになる迄はウエイター(友人と違って僕は劣等生)でも良いから海外で暮らしたいと夢みていただけに、彼が海外赴任となったと聞き、少し羨ましくもありました。

しかし僕だって、高い倍率を潜り抜けて手にいれた、安定した職を捨て、山での新しい生活を始めるのです。

沢山の楽しいことや新しい発見を得て、何時かまた再会した時には、彼の話を聞くばかりにならず、僕も胸を張ってこれから起きるであろう数々のエピソードを語れるようになろうと心に誓うのでした。


1.玄関とお勝手口を作る

猫の面倒をお願い出来る友人がいなくなってしまったので、これからは日帰りか、一泊で帰京することになります。マンション引き渡しまで[残り10日]を切りました。

屋根は乗りましたが、まだドアが無いので猫と一緒には住めません。

頑張ろう...

ドアを作った経験はなかったので、自分の住むマンションや、立ち寄ったお店のドアを写真に収め、眺めてはその作りを研究した時期もありましたが、素人がホームセンターで購入した木材で作るドアですから、デザインよりは基本構成だけを考え、見よう見まねで作ることになりました。

気に入らなかったり、新たに良いデザインを思いついたら取り替えれば良いのだと、時間を掛けられない今は贅沢なこだわりを一時捨て、作業を進めました。

day13 (1)

写真が無かったので、これらの写真は半年ほど経った後の物です。

お勝手口は余った野地板で簡単に作りました。
また、夏になり、ドアを開けっ放しにしたくなったので、猫が逃げないように、バネの力で自動に閉まる網戸も、古材を使って取り付けてみました。

網戸のおかげで夏虫も入らず快適です。


day13 (2)

玄関のドアは角材で作った骨組みを薄い合板2枚で挟んだ作りになってます。
こちらは鍵を埋め込みました。

day13 (3)

鍵穴の位置を間違えてしまいました。
将来は何かで塗ることになると思うので気にはしていません。

day13 (4)

鍵をしていないと、自動で開いてしまうので、スライド式の簡単な出っ張りも付けました。

ドアを作ることにそれ程心配はしていなかったのですが、微調整が多くて随分時間が掛かりました。

ドアに使う材が反っていたら難易度が大幅に上がるので、お勝手口よりも、骨組みを二枚の合板で挟み込んだ作りの玄関の方が簡単だったかもしれません。

すきま風も少ないように感じます。ただ、デザインに関しては甲乙つけがたく、どちらも気に入ってはいません...

今日は道の駅に一泊して明日作業をしてから帰ります。

おやすみなさい...

 

 

過去を振り返ってみて

1.お勝手口の、野地板を並べただけのドアは床と同様、乾燥して縮むとスノコ状態になりました。

カーテンを取り付けた位では防げない冷気が吹き込みます。余りの寒さに見た目など度外視で、隙間にシリコンを流し込んだりしました。また、玄関扉も同じですが、開閉部にはもじゃもじゃした(名称不明)隙間埋めを貼ってみました。付属の両面テープでは直ぐに剥がれてしまうので、小さな釘で止ると調子が良かったです。

 

関連記事

[入植1日目] – 刈払い機で笹を刈る –
[入植1日目の夜] – 車中泊について –
[入植2日目] - 驚きの高低差 -
[入植3日目] – ピンコロの設置 –
[入植4日目] – 便利アイテムを使って水平出し –
[入植5日目] – 土台一段目の作成 –
[マンション編] – 穴を塞いで壁紙を張り替える為の下準備をする
[一寸休憩] – 小屋の建設にあたって
[入植6日目] - 土台二段目→床貼りまで -
[入植7日目] – 床の凸凹が気になる&一段目の壁枠作成 –
[入植8日目] - 雨降りは買い出しの日 -
[入植9日目] - 一段目の外壁と防水シート貼り -
[入植10日目- 1/2 ]二段目の壁枠作成及び外壁貼り時々雨
[入植10日目- 2/2 ]突貫工事で一気に天井を塞ぎたい!
[入植11日目] - あれ?屋根材が足りないぞ!
[入植12日目] - 大雨でも問題なし。ロフト作りに取りかかろう!
[入植13日目] - 玄関ドアとお勝手口をそれぞれ違った手法で作る
[入植14日目] - やっぱり窓を作ろう
[入植15日目] - 屋根下とドア横からの採光取り、断熱材貼り
[入植16日目] - スリランカ人に騙されたうえに地元住民に怒鳴られた話 / 《おまけ》:断熱材、内壁貼り、荷物の搬入
[入植17日目] - 荷物の搬入[入植18日目] - 猫と一緒に引っ越し[最終日] - マンション明け渡し
[総括] - 小屋を建ててみて

terrortwitter_ロゴ

-タイニーハウス
-, ,