タイニーハウス

[入植8日目] - 雨降りは買い出しの日 -

2016/06/08

《 2015/02/17更新の記事に[加筆修正&写真の差し替え]をしました 》

 

[前回までの振り返り]

どうしても床の凸凹が気になってしまった。
思い切って床板を剥がしてみたがあまり解消されなかった。

気を取り直して外壁の枠を黙々と作成してゆくのでした。

[本日の作業内容]

1.外壁の枠を起こす
2.屋根材を購入する

最寄りの道の駅より早朝から建設地に赴くも、今日は空模様が怪しい。
振り返ってみると家を作りに来る度に雨に降られていることに気がついた。

季節は冬なのに。

山の中は雨が降りやすいのかな?
雨水は貴重な資源になる予定なのだからと強がってみたり。


1.外壁の枠を起こす

先日頑張ったお陰で外壁一段目の枠は仕上がっている。

1820mmの幅で作られた枠を起こし、床と接合する。小さく分割して作ったお陰で非常に取回しが良い。二つ目、三つ目とテンポ良く組み立てていく。
コーナーがピッタリ行くか少し不安だったが、キットを買ったかのように上手く決まった。
CADで設計図作ったんだから当たり前と会心の笑顔。

ぐるっと一周起こし終わった所で雨足が強くなる。

今回の遠征中に建材の買い出しをする必要があったので、この雨は調度良いかもしれない。

作ったばかりの外枠を使って雨支度をしました。

day8
ブルーシートを使って雨支度


2.屋根材を購入する

屋根材は安価で長持ちするとのことなので、ガルバリウムを選択しました。
欲しいサイズは10尺。それを12枚。

他に必要な建材は屋根材の下に貼る野地板や垂木も必要。
アスファルトフェルトは東京で買っておいたので大丈夫。

買い物だけなので気楽に出発したけれど、田舎のホームセンターでは種類も無いけど数も揃ってないことが多かった。
店の人や駐車場で出くわした人にまで聞いて3件のホームセンターを梯子し、どうにか必要な建材を揃えることが出来た。

今回の遠征は3日間、2日目はこれにて終了。
買い物に行くと一日があっという間に過ぎてしまう。

でも、ホームセンターで借りた2tトラックは景色が良くて気持ちよかったなぁ。

day8

また明日!

過去を振り返ってみて

1.信じられないくらいに毎回雨に降られてしまった。雨が降ると途端に作業効率が落ちてしまう。何事もゆとりを持って臨みましょう。

2.ホームセンターの梯子をして必要な建材を揃えられたので良かったのだが、揃わなかったらどうなっていたのだろう。ゾっとしませんね。

早い段階で設計図は出来ていたのだから、最寄りのホームセンターで取り寄せをお願いしておけば良かったのではないでしょうか?

沢山走ってホームセンターを梯子。無事建材を揃え、「頑張ったぜ!」という誇らしい顔も素晴らしいのですが、時間もガソリンも無駄には出来ないのでは?

 

関連記事

[入植1日目] – 刈払い機で笹を刈る –
[入植1日目の夜] – 車中泊について –
[入植2日目] - 驚きの高低差 -
[入植3日目] – ピンコロの設置 –
[入植4日目] – 便利アイテムを使って水平出し –
[入植5日目] – 土台一段目の作成 –
[マンション編] – 穴を塞いで壁紙を張り替える為の下準備をする
[一寸休憩] – 小屋の建設にあたって
[入植6日目] - 土台二段目→床貼りまで -
[入植7日目] – 床の凸凹が気になる&一段目の壁枠作成 –
[入植8日目] - 雨降りは買い出しの日 -
[入植9日目] - 一段目の外壁と防水シート貼り -
[入植10日目- 1/2 ]二段目の壁枠作成及び外壁貼り時々雨
[入植10日目- 2/2 ]突貫工事で一気に天井を塞ぎたい!
[入植11日目] - あれ?屋根材が足りないぞ!
[入植12日目] - 大雨でも問題なし。ロフト作りに取りかかろう!
[入植13日目] - 玄関ドアとお勝手口をそれぞれ違った手法で作る
[入植14日目] - やっぱり窓を作ろう
[入植15日目] - 屋根下とドア横からの採光取り、断熱材貼り
[入植16日目] - スリランカ人に騙されたうえに地元住民に怒鳴られた話 / 《おまけ》:断熱材、内壁貼り、荷物の搬入
[入植17日目] - 荷物の搬入[入植18日目] - 猫と一緒に引っ越し[最終日] - マンション明け渡し
[総括] - 小屋を建ててみて

terrortwitter_ロゴ

-タイニーハウス
-, ,