タイニーハウス

[入植4日目] - 便利アイテムを使って水平出し -

2016/06/08

《 2015/02/11更新の記事に[加筆修正&写真の差し替え]をしました 》



 

[本日の作業内容]

・便利アイテムとピンコロを接合
・水平にピンコロを設置


・便利アイテムとピンコロ接合

想像以上に傾斜していた土地(目視はあてにならないと思い知った)を目の当たりにし、人力で全ての土地を均すことは時間的に厳しいと判断しました。

そこで前回東京へ帰った際に、再度ジョイフルホンダへ買い出しに行きました。

今回の遠征で、何とか土台を完成させたいと思っています。



ジョイフルホンダではアジャスター付きの鋼製束(便利アイテム)を購入してみました。

day4 (1)
自由に高さを変えられるようになっています

day4 (3)
印をつけて...

day4 (4)

day4 (5)
ドリルで穴を開けて...

day4 (2)
コンクリ用のネジで固定

day4 (8)
特製ピンコロを使ってみたところ


 

・水平にピンコロの設置

特製ピンコロを使ってなんとか水平がでましたーー!!

と、書くと簡単なんですが、水平出すのって本当に難しかったし面倒くさかったです。

day4_66
水糸を張って位置を決める

day4 (7)
位置取りして穴掘って砂利詰めてドンドン固めてピンコロ置いて水平出して直しての繰り返し。これを35個分

途中何度も砂利やピンコロを買い足しに行くのも時間が掛かるし、重いしで辛かった...
※足りないものは、建設地近くのホームセンターで購入します。

 


「基礎だけはプロにお願いする」という人が多いのも頷けます。

基礎から全て自分でやってみて、そう思いました。

素人の作った基礎ですから、多少は不安です。
しかし、ピンコロを沢山置くことで安心が得られたと思います。

実際のところは住んでみないとわからないのことなのですが。

※追記:現在は縁の下に雨が流入しないように家の周りを低くしています。そのお陰か、基礎は乾燥してくれています。幸い陥没したりすることもなく、金属の器具を使っているところも問題無いようです。

 

・おまけ

day4 (6)
よく降る雨です。
急場凌ぎでブルーシートをタープ代わりにしました。

雨に降られるなかでの作業は少し大変でした…

今日はここまで!

[過去を振り返ってみて]

1.今のところ問題は起きていませんが、どうせならもっと大きな束石や角材等を使って、地面からの距離を稼ぎたかった。

2.35個あるピンコロの内の3箇所だけとはいえ、あの便利アイテムはあくまで補強用だと思う。今ならボイド管などを使って、任意の高さのブロックを作り、束石としていたのではないかな?

3.土台や外気に触れる部分に使うコーススレッドは、高価だがステンレス製のものを使った方が良かったかもしれません。僕は一番安価なものを使ったので、要経過観察中です。

4.笹は小さな破片からも直ぐに広がってしまうので、もう手を出すことの出来ない縁の下をもっと丁寧に除草したかった。

day4 (9)
一番安価なコーススレッド(木ねじ)

 

関連記事

[入植1日目] – 刈払い機で笹を刈る –
[入植1日目の夜] – 車中泊について –
[入植2日目] - 驚きの高低差 -
[入植3日目] – ピンコロの設置 –
[入植4日目] – 便利アイテムを使って水平出し –
[入植5日目] – 土台一段目の作成 –
[マンション編] – 穴を塞いで壁紙を張り替える為の下準備をする
[一寸休憩] – 小屋の建設にあたって
[入植6日目] - 土台二段目→床貼りまで -
[入植7日目] – 床の凸凹が気になる&一段目の壁枠作成 –
[入植8日目] - 雨降りは買い出しの日 -
[入植9日目] - 一段目の外壁と防水シート貼り -
[入植10日目- 1/2 ]二段目の壁枠作成及び外壁貼り時々雨
[入植10日目- 2/2 ]突貫工事で一気に天井を塞ぎたい!
[入植11日目] - あれ?屋根材が足りないぞ!
[入植12日目] - 大雨でも問題なし。ロフト作りに取りかかろう!
[入植13日目] - 玄関ドアとお勝手口をそれぞれ違った手法で作る
[入植14日目] - やっぱり窓を作ろう
[入植15日目] - 屋根下とドア横からの採光取り、断熱材貼り
[入植16日目] - スリランカ人に騙されたうえに地元住民に怒鳴られた話 / 《おまけ》:断熱材、内壁貼り、荷物の搬入
[入植17日目] - 荷物の搬入[入植18日目] - 猫と一緒に引っ越し[最終日] - マンション明け渡し
[総括] - 小屋を建ててみて

terrortwitter_ロゴ

-タイニーハウス
-, ,